Event is FINISHED

参加無料! 第19回 MIT-VFJ ビジネスプランニングクリニック&コンテスト【最終審査発表会】

Description
日本MITベンチャーフォーラム主催
第19回 ビジネスプランニングクリニック&コンテスト(BPCC19)最終審査発表会を11月2日 (土) 開催します!

本年度も、将来を期待され、日本・世界にイノベーションを起こしていく起業家、6チームが選ばれました!
まさにいま、MIT-VFJメンターによるメンタリング中。
最終審査発表会では、ファイナリストによるプレゼンテーションを行っていただきます!
奮ってご参加ください。

※当発表会は、どなたでも参加可能です。
起業家、起業予定のかた、支援者・投資家、大企業の新規事業開発担当のかた、新しい社会・生活に興味のあるかたなど、多くの皆様の参加をお待ちしております。


【 BPCCとは 】
BPCC とは、
イノベーティブなテクノロジーを持つベンチャー
イノベーティブなビジネスモデルを有するベンチャー
また、これから起業をしようとしているかたへ向けた、
ビジネスプランコンテストです。

本コンテストは、今年で19回目を迎え、
約2ヵ月間、市場に対するビジネスモデルの分析から、時には事業計画そのものの見直しまで、徹底した指導と助言・ブラッシュアップを経たファイナリスト、6チームが登壇します。


【 開催概要 】
日時:2019年11月2日(土) 14:00開演、19:00終了
場所:東京デザインセンター、地下2階 ガレリアホール
   〒141-0022 東京都品川区東五反田5-25-19
   JR五反田駅 ~ 徒歩 3分
   http://www.design-center.co.jp/access/


【 スケジュール (予定) 】
 14:00    開会の挨拶 
 14:00-16:30 ファイナリストチーム発表&質疑応答<6チーム>
 16:30-17:30 基調講演
       『日本が抱えるライフサイエンス分野の起業の諸問題』
       BT Slingsby 氏(Founder & Managing Partner, Catalys Pacific, LLC)
     <パネルディスカッション>
       BT Slingsby 氏(Founder & Managing Partner, Catalys Pacific, LLC)
       八代 好司 氏(バイエル薬品株式会社 オープンイノベーションセンター
  シニアアライアンスマネージャー)
         西村 邦裕 氏(株式会社テンクー 代表取締役社長 CEO)
       モデレータ  吉澤 尚 氏(漆間総合法律事務所 副所長弁護士)
 17:30-18:30 審査結果発表、表彰式
 18:30   閉会の挨拶



【 ファイナリスト 紹介(敬称略)】
1.株式会社 Placy 代表取締役 鈴木 綜真
   感性データに基づいた空間レイティング事業

2.株式会社 Portl 代表取締役 CEO 齋藤 大貴
   ボートライフをもっと簡単に、わかりやすくする。
   プラットフォームサービス『Portl(ポートル)』

3.(株) HEPTA (設立予定) 代表 山崎 政彦
  NPO法人大学宇宙工学コンソーシアム 理事、日本大学 理工学部 助教
   HEPTA Space Systems Engineering Training
   宇宙技術で言語・文化を共有できる社会の実現へ!

4.Icaria 株式会社 CTO / 最高技術責任者 市川 裕樹
   尿中miRNA をバイオマーカーとしたがんの早期発見

5.株式会社 ミライエ 代表取締役 島田 義久
   世界初 消耗品コストゼロの脱臭装置

6.ファモニィ 株式会社 代表取締役 天沼 幸子
   0~2歳児のいるママの時間を作る「ママトコタイム」


【 基調講演 】
本年度は、BT Slingsby 氏 (Founder & Managing Partner, Catalys Pacific, LLC)をお招きし、『 Life Sciences Innovation: From Internal to External 』と題し、ご講演いただきます。


【 講演概要 】
ここ20年にわたり多くのライフサイエンス企業が自前主義、すなわち自社で製品開発をするInternal R&Dというアプローチから社外との連携を持ってオープンイノベーションを活かすExternal R&Dへのトランスフォーメーションを実現しています。一方、日本ではバイオベンチャーのエコシステムがないためか、こうしたトランスフォーメーションが未だに進んでいない傾向があります。
今回の本講演では、その変遷に関するデータや要因等を紹介し、また日本でのオープンイノベーション、日本でのExternal R&Dをいかに促すのかをオーディエンスと 一緒に考えます。


BT Slingsby 氏 にご講演いただいた内容を受け、
第1線で活躍される吉澤 尚 氏モデレートのもと、新たに2名のパネリストを迎え、ディスカッションを実施いただきます。

< パネリスト >
◆ BT Slingsby 氏 (基調講演者)
 Founder & Managing Partner, Catalys Pacific, LLC

◆ 八代 好司 氏
バイエル薬品株式会社 オープンイノベーションセンター
シニアアライアンスマネージャー
(ご略歴) 
ノースカロライナ大学医学部細胞分子生理学科(博士号取得)。岐阜大学農学部生物資源利用学科(修士号取得)。
アステラス製薬株式会社にて創薬研究及び社外提携開拓。ヒゲタ醤油株式会社からの株式会社プロテインエクスプレスの設立に関与。

◆ 西村 邦裕 氏
株式会社テンクー 代表取締役社長
(ご略歴)
がんゲノム医療を支えるAIサービスChrovis を展開。
大学発ベンチャー表彰2019 文部科学大臣賞受賞。
MIT-VFJ主催 BPCC13 ファイナリスト。

< モデレータ >   
吉澤 尚 氏
漆間総合法律事務所 副所長弁護士
(ご略歴)
一橋大学 法学部卒業。2009 年 漆間吉澤総合法律事務所(現漆間総合法律事務所)設立副所長。Silicon ValleyのAlchemist AcceleratorのMentor、2019年内閣府バイオ戦略有識者を歴任。多くのAI事業、HPCなど先端技術やヘルスケア事業立ち上げサポートを行っている。



【 参加費 】
最終審査発表会(基調講演含む)へのご参加は、無料です。
会場の席をご準備する関係上、事前登録にご協力をお願いいたします。


※レセプションへの参加費について
発表会終了後、ファイナリストチーム、メンター、審査員、基調講演・パネラーの方々、関係者の交流の場として、レセプションを開催します。
MIT-VFJ正会員、日本MIT会正会員、御招待者は、参加費無料でご参加ください。
一般のかたの参加費は、5,000円です。(懇親会開始前までに正会員申し込みをされた場合も、正会員価格にてレセプションは無料となります。)
こちらも、お料理等の準備の関係から、事前登録にご協力をお願いいたします。


【 参加申し込み方法 】
こちらのPeatixでチケットを選択して参加登録ください(一般のかたでレセプション参加されるかたはお支払いもお願いいたします)。


【プライバシーポリシーについて】
日本MITベンチャーフォーラムは、個人情報の管理をプライバシーポリシーに従い管理しております。詳細は下記をご参照ください。
http://mit-vf.jp/about-us/personal-information/
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#486385 2019-10-22 09:56:37
More updates
Sat Nov 2, 2019
2:00 PM - 7:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
一般の方(本会のみ参加) FULL
一般の方(本会+懇親会参加) SOLD OUT ¥5,000
MIT-VFJ正会員・MIT-VFJ学生会員(本会のみ参加) FULL
MIT-VFJ正会員・MIT-VFJ学生会員(本会+懇親会参加) FULL
日本MIT会正会員(本会のみ参加) FULL
日本MIT会正会員(本会+懇親会参加) FULL
Venue Address
東京デザインセンター ガレリアホール 東京都品川区東五反田5-25-19 Japan
Organizer
MIT-VFJ
770 Followers
Attendees
65